インドアなライダーがゆく 〜NC750X編〜

東京都北西部区に住む34歳インドア♂が一念発起して2015年大型二輪免許を取得して、アウトドアライダーを目指し走り回る為のキッカケにするための日記。ナガイ...(T_T)

【上陸編】2016北海道キャンプツーリング計画

ツイッターをやっていまする。


f:id:junpoi199:20160523114614j:plain

 

さてさて、今年もそんな季節になって参りました。

なんだかソワソワしだす、僕です。

 

昨年は関東灼熱の8月に休みが取れた為、

真夏に初の北海道ツーへ出かけた訳なのですが、

出来れば仕事柄忙しくなる可能性のある夏場は避け、

今年は暇な6月を活用しよう。

と、いう訳で準備を進めます。

 

去年の今頃も初の北海道ツーに胸を躍らせながら、

こんな記事を書いていました。

 

nc750x.hateblo.jp

 

 

さて、今年も往路のフェリー予約完了です。6月末頃出発。

戻り日は未定にしています。

飽きたら(寂しくなったら)帰って来る感じで使える日程は最大2週間。

ソロで行きます。

 

 

■2016 北海道への上陸手段

今年の往路は仙台港を利用します。

仙台〜苫小牧を結ぶ、太平洋フェリーというやつです。

太平洋フェリー 苫小牧(北海道) 仙台(東北) 名古屋 船旅 お得なプラン クルーズ 貨物

 

選んだ理由は、もう、料金がお安いです。

カプセルホテル風個室、400cc〜750cc二輪積載で11,900円という驚きのお値段。

(NCは749ccですのでセーフ^^)

繁忙期を除いた期間で利用出来る「早割」というものを利用します。

他のフェリー会社には無いサービスですね。

 

仙台港19:00発 苫小牧 西港 翌11:00着

時間も良いですね。

上陸初日は半日使えます。

 

■上陸までの料金内訳

高速料金 6,450(浦和〜仙台港

ガソリン代 1,200(10L)

フェリー代 11,900

合計 19,550

 

体も休めつつ、料金もお安い良いコースが見つかりました。

 

上陸手段の選定にあたり、下記のfockewulfさんの記事がとても参考になりました。

ありがとうございます^^

 

bike.suigan.net

 

続く〜!